古田亮(ふるたりょう) 

東京藝術大学大学美術館准教授。1964年、東京都生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。東京国立博物館研究員、98年東京国立近代美術館、2001年同館主任研究官を経て、2006年東京藝術大学大学美術館助教授に就任。専門は近代日本美術史。ダブル・インパクト展を監修。